スポンサードリンク

ニュース&トピック

デイサービスのせいで老人クラブが減っている?

「老人クラブ」「老人会」「敬老クラブ」「敬老会」...いろいろな呼び方がありますが、町内会や自治会によって運営される、高齢者のためのサークルがあります。 発端は有志がボランティア的に始めたり、いろいろなケースがありますが、位置づけとしては、自治会の関連組織として生まれ、自治会経由で市や村などの地方自治体とつながっています。 運営は自治会や地方自治体からの予算などによっておこなわれていますが、相互扶助的な活動が多く、ウィキペディアには以下のような活動内容が記述されています。 地域に住む高齢者状況の調査・把握 敬老の日における高齢者の慰問や顕彰・イベントの開催。 町内会主催

デイサービスのせいで老人クラブが減っている?の続きを読む>

《2013.9.15 》

キャバレーがデイサービスに変身

キャバレーといえば、夜の大人の遊び場でした。 介護施設とかデイサービスなどとは縁遠い存在...と思っていたら違いました。 なんと、元キャバレーだった施設が、その作りを活かしたままデイサービスに生まれ変わった例があるのです。 施設の名前はデイサービスセンター「よいち銀座はくちょう」。 利用定員10名ほどの小規模型通所介護事業所ですが、要介護認定を受けている方が利用することができ、夕食、入浴、送迎などの基本的なサービスを受けることができます。 この施設のあった建物は、もともと「惜しまれつつ閉店した」という人気キャバレーだったところで、施設の特徴としても、その「キャバレーのおもむき」をそのまま活かし

キャバレーがデイサービスに変身の続きを読む>

《2013.9.14 》

優しくないデイサービスが大人気?

週刊朝日に掲載された記事がちょっと話題になっています。 そのタイトルがこんなタイトル。 「お年寄りに"優しくない"デイサービス施設が大人気」 利用者は毎日90人を超えるという人気ぶりらしいのですが、 この「優しくない」っていったいどういうことなのでしょう。 よくありがちなデイサービスのサービスは、いわゆる「いたれりつくせり」タイプですが、それはそれで利用者には負担な場合もあるのです。 「○○さん、今度はこれをしましょう」 「○○さん、○○はどうですか?」 などと言われ、 「たまには放っておいてくれ」 という利用者も、実は、いるということですね。 この"優しくない"デイサービス施設は「夢のみずう

優しくないデイサービスが大人気?の続きを読む>

《2013.9.11 》

薬局がデイサービスを開始ー福島県須川市

デイサービスには、毎日お薬を飲まなければいけない利用者もいますね。 また、施設内で突然なにかが起きて、投薬が必要な事態がおきることもあるかもです。 そんな時、薬局がすぐ隣にあったら... ということにお応え、というわけでもないと思いますが、薬局が運営するデイサービスが9月2日、オープンしました。 福島民友新聞の9月4日報によれば、福島県須川市本町にあるフジ薬局が2日にデイサービス「だんらん」をスタートさせ、内覧会が開催されたそうです。 「だんらん」の場所は、福島県須川市弘法坦24の1。 どんな場所かというと→地図 Googleストリートでどんな風景が見えるか調べたのですが、まだ撮影カーの走って

薬局がデイサービスを開始ー福島県須川市の続きを読む>

《2013.9. 4 》

梅栽培ができるデイサービス

梅の栽培や収穫、さらに梅干しの制作などができるデイサービスが完成し、紀伊民報で報じられていました(9月2日)。 場所は、やはり梅どころ紀州・和歌山県のみなべ町東吉田。 栽培する梅の品種は、梅の中でも最高級とされる南高梅(なんこうばい、なんこううめ)ということなので、出来上がる梅干しもさぞかし美味しそうです。 この取り組みを行うのは、「イクルみなべ」。 同じ町で長年ガソリンスタンドを営んできた「ミナベ石油」が「フルライフ」に社名変更し、ガソリンスタンドだけでなく、デイサービスなどの介護事業部もすすめる一環です。 「イクルみなべ」は「サービス付き高齢者向け住宅」ですが、デイサービスはその併設棟で展

梅栽培ができるデイサービスの続きを読む>

《2013.9. 3 》

京都のデイサービス・ヘルパーステーション、7割が人手不足と回答

デイサービスの現場は大変...おおくの人がそう感じているかもしれません。 それを裏付けるようなアンケート結果が京都新聞(2013.8.26)で報じられています。 デイサービスやヘルパーステイションといった事業へのアンケートです。 従業員の人数は十分ですか? という質問に... ●おおいに足りない ●足りない ●やや足りない という回答の合計が70.3%もありました。 全体の7割以上が「人員不足」を感じているわけで、これは事業者にとっても、そこで働く人にとっても、利用者にとっても「大変」なことです。 また、事業を運営する上での問題点は? という質問には ●よい人材の確保が難しい  56.3% ●

京都のデイサービス・ヘルパーステーション、7割が人手不足と回答の続きを読む>

《2013.9. 2 》

ニチイ学館が今年度中にサービス拠点を5倍に!

ニチイ学館は、「医療関連事業」「ヘルスケア事業」「教育事業」と多角的に事業を展開する会社。 東証一部に上場しており、2011年3月期で売上高2408億円、営業利益78億円をたたき出している業界の超大手企業です。 あの有名な(?)コムスン(もとグッドウィル)からグループホームやデイサービス事業を引き継いだことでも話題になりました。 社長の斉藤正俊氏は、2011年のダイヤモンド誌のインタビューで 介護市場は、25年まで成長が続き、現在の3倍近い20兆円程度の規模になる。ヘルスケア事業は二桁成長を続けていきたい。 と、強気の発言をしていますが、先日も 認知症の高齢者向けのデイサービス拠点を2013年

ニチイ学館が今年度中にサービス拠点を5倍に!の続きを読む>

《2013.9. 1 》

川崎市議経営のデイサービス施設を元職員が提訴

川崎市議会議員の浅野文直氏(自民党)が、同氏が経営するデイサービス施設の元職員に提訴され、ニュースになっています。 もとのニュースはこちら⇒リンク 浅野文直氏は市議会議員を務めるだけでなく、 株式会社リ・ケア多摩の代表取締役でもありました。 この会社は「リ・ケア多摩」など、6カ所のデイサービス(通所介護)を運営する会社で、今回、浅野文直氏を提訴したのは、元職員の人。 その人の告発によれば... ●給与などの待遇は当初の約束と違う ●パートに有給休暇がない ●休日出勤や深夜勤務の報酬がない ●上司がたびたび飲酒運転をおおぴらにやっている ●改善をお願いしても改まらない ●それどころかクビにしよう

川崎市議経営のデイサービス施設を元職員が提訴の続きを読む>

《2013.8.30 》

デイサービスの節電

節電は、今や国民的な関心事かもしれません。 多くの会社や団体が組織ぐるみで節電を謳い、 デイサービスや老人ホームといった施設でもその流れは大勢でしょう。 しかし、どの程度の節電を目標とするか、それは、利用者の利便性や安全性と関わる問題なので、十分に考慮する必要があります。 たとえば、ある施設では、エアコンの室温設定を28℃にしていました。 設定温度が28℃でも、日中には実質30℃以上になります。 もう、みんな汗だくです。 そんな中で、利用者が熱中症になってしまいました。 「十分な水分補給」といった基本的なサポートはもちろん必要ですが、 それでも、実際の室温が高すぎれば「焼け石に水」になりかねま

デイサービスの節電の続きを読む>

《2013.8.28 》

子供との交流=デイサービス施設に駄菓子屋

松山市内の「ひがし野真心庵」というデイサービス施設の中には、なんと駄菓子屋さんがあるのだそうです。 デイサービスに駄菓子屋ってちょっとイメージがそぐいませんが、これがなかなかよいようです。 販売しているのは、駄菓子、くじ、アイドルのプロマイドなど、まさに昭和時代の駄菓子屋そのもの。 昔をなつかしむ大人たちばかりか、近所の子どもたちもけっこう利用しているということで、デイサービス本来の利用者からも評判らしいです。 ひがし野真心庵のホームページはこちら→クリック なるほど、ホームページに掲載された施設の見取り図を見てみると、玄関の隣に「駄菓子屋 蛍」とあります。 そして、その隣には和室があって、こ

子供との交流=デイサービス施設に駄菓子屋の続きを読む>

《2013.8.18 》

阪神電鉄のデイサービスが今秋開設

阪神電気鉄道が、阪神西宮駅市役所付近の高架下を利用して、 あたらしくデイサービスを開設するようです。 名称は「はんしんいきいきデイサービス」 開業予定日は2013年、10月14日。 サービスのクオリティにこだわり、 ドイツの認証(TUV/ZAT)を国内で唯一取得した信頼性の高いリハビリ機器を採用。 広々とした明るく居心地の良いコミュニケーションスペースを設け、 ゆったりと快適にサービスを受けることができるということ。 阪神電鉄沿線でも高齢化がすすみ 今後、介護サービスへのニーズが増えると考えられており、 このデイサービスの開設は、 阪神電鉄社員が自分で提案し、自分で事業を運営する 「起業支援制

阪神電鉄のデイサービスが今秋開設の続きを読む>

《2013.8.10 》

わざわざバリアを作っているデイサービス

デイサービスなどの介護関連、あるいは医療関連施設は、 通常、バリアフリーをめざしています。 階段や段差をできるだけなくし、やむを得ない場合にはスロープを作るなどです。 ところが、そんな流れの中にあって、 わざわざ階段、つまり「バリア」を作っているデイサービス施設が紹介されました。 2013年6月23日の朝日新聞の記事で、ネットニュースにも掲載されていました。→クリック 藤原さんたちの千葉県浦安市のデイサービス施設が、わざわざ階段などのバリアーを作り、本人の能力を取り戻す試みをしていると紹介された。 ということです。 理由はなぜかといえば、 日本の施設はよろよろ歩ける人を面倒だからと車椅子にして

わざわざバリアを作っているデイサービスの続きを読む>

《2013.7.19 》

レオパレス21がデイサービスを開設

レオパレス21といえば、東京都中野区に本社がある東証上場の大手不動産会社。 敷金無料型賃貸マンションの「レオパレス21」はテレビでの宣伝していたので、そのイメージが強いと思います。 そんなレオパレス21が、デイサービス事業に参入というニュースです。 ニュースのネタ元はこちら→クリック 施設名は「あずみ苑デイサービス中野」 開所は20103年7月1日。 あずみ苑デイサービス中野では、一般個浴のほか、機械浴も完備していますのでお身体が不自由な方も安心してご入居いただけます。また、あずみ苑デイサービス中野の昼食は松花堂弁当。全国8ヶ所に展開する「レオパレスホテルズ」で、食事を手がけているホテル運営部

レオパレス21がデイサービスを開設の続きを読む>

《2013.7.11 》

デイサービスで独自通貨?

独自通貨とは、国が発行する「円」の通貨ではなく、特定の地域はコミュニティの中で、あたかも通貨(お金)と同じように使える通貨のことです。 よく、観光地などで、その周辺でだけつかえる通貨を地域通貨として発行し、それをひとつの観光資源にしているケースもありますね。 さて、先日、宮崎日日新聞で報じされていたのが、「独自通貨で利用者に意欲を えびののデイサービス施設」という記事です。 記事によれば 利用者の活動意欲を高めるため、独自の通貨を取り入れたデイサービス施設「活(い)きがい発電所えびの」(有村正弘施設長)が8日、えびの市大明司にオープンする。  生活機能回復に役立つ運動、施設運営の手伝い・ボラン

デイサービスで独自通貨?の続きを読む>

《2013.7.11 》

スポンサードリンク
     
サイトマップ   Top