ディサービスの正式名称は「通所介護」

ディサービス(ディ)は正式名称を「通所介護」と言います。
ここで一応、福祉小六法で記されている内容をおさえておきましょう。

介護保険法の「第七章・通所介護」第一節・基本方針 (第29条より)抜粋
利用者が可能な限りその居宅において、その居宅において、その有する能力に応じて自立した日常生活を営むことが出来るよう、必要な日常生活の世話および機能訓練を行うことにより『利用者の社会的孤立感の解消』および心身の機能の維持並びに利用者の家族の身体的および精神的負担の軽減を図るものでなければならない。

やはり法律に書いてある文章は固いです。
これを分かりやすく言いなおしてみましょう。
「高齢になった人は家にこもりがちになって、知らないうちに日常的な運動能力も衰え気味。
そればかりか、社会的にひとりぼっちになって寂しくなってしまう。
だから、デイサービスに通うことで、適度に身体を動かし、他の人たちと交流し、
さらに家族の負担もすこしばかり楽にするものでなければならない」
という感じでしょうか。