阪神電鉄のデイサービスが今秋開設

阪神電気鉄道が、阪神西宮駅市役所付近の高架下を利用して、
あたらしくデイサービスを開設するようです。
名称は「はんしんいきいきデイサービス」
開業予定日は2013年、10月14日。
サービスのクオリティにこだわり、
ドイツの認証(TUV/ZAT)を国内で唯一取得した信頼性の高いリハビリ機器を採用。
広々とした明るく居心地の良いコミュニケーションスペースを設け、
ゆったりと快適にサービスを受けることができるということ。
阪神電鉄沿線でも高齢化がすすみ
今後、介護サービスへのニーズが増えると考えられており、
このデイサービスの開設は、
阪神電鉄社員が自分で提案し、自分で事業を運営する
「起業支援制度」からうまれたものです。
詳細はこちら→リンク