デイサービス情報局トップページ >  薬局がデイサービスを開始ー福島県須川市
スポンサードリンク
  

薬局がデイサービスを開始ー福島県須川市

デイサービスには、毎日お薬を飲まなければいけない利用者もいますね。
また、施設内で突然なにかが起きて、投薬が必要な事態がおきることもあるかもです。
そんな時、薬局がすぐ隣にあったら...

ということにお応え、というわけでもないと思いますが、薬局が運営するデイサービスが9月2日、オープンしました。

福島民友新聞の9月4日報によれば、福島県須川市本町にあるフジ薬局が2日にデイサービス「だんらん」をスタートさせ、内覧会が開催されたそうです。

「だんらん」の場所は、福島県須川市弘法坦24の1。
どんな場所かというと→地図

Googleストリートでどんな風景が見えるか調べたのですが、まだ撮影カーの走っていない場所のようで、見ることができませんでした。

さて、デイサービス「だんらん」ですが、小規模なデイサービスではよく用いられる、民家を活用したタイプ。

施設は民家を活用して家庭的な雰囲気の食堂兼機能訓練室を設け、利用者の自立に向けた態勢を図ったほか、畳敷きの静養室と事務室の中に相談室を設けた。

とあるので、「だんらん」というネーミングどおり、アットホームな感じですね。

そして、薬局運営のメリットを活かし

薬局スタッフが利用者の薬の飲み具合や薬の使用方法など直接確認して利用者の健康を守る態勢を図った。

ということですから、利用者やご家族にとっては心強いですね。

《2013.9. 4 》

関連エントリー
スポンサードリンク
  
サイトマップ   Top